waterlily music

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

「ストレイテナー」という名の音の竜巻

Dear Deadman
STRAIGHTENER / 東芝EMI



待ちに待ったストレイテナーのニューアルバム!
一体彼らはどこまで進化するのか!?そう思わせられる1枚でした。

ファーストアルバム、「LOST WORLD’S ANTHOLOGY」から約1年を経てリリースされたセカンドアルバム「TITLE」。
「TITLE」は彼らが進化した事がハッキリと目に見える名盤でした。
それからさらに1年。サードアルバム。
彼らはとどまる事を知りません。さらに進化を遂げたと思います。
全く進化しつづけてついて行くのが大変ですよホント(笑)
いや、もちろん頑張ってついていくのはすごい楽しいんですけどね☆(笑)
そんなバンドもなかなかいないよね。

今作でまず1番印象的だったのがドラム。
シンペイちゃんのドラムは以前からパワフルだったけど、今回さらに音が重くなったように思います。確かホリエ氏もラジオでドラムのことなんか言ってたな(←うろ覚え)。
リズムパターンもシンプルだけどえっらいカッコいい。
特にヤバイのが「The Novemberist」と「Sad code」!
「The Novemberist」の後半はもう叩きまくりっていった感じで。生で叩いてるとこ想像つかないよ(笑)ライブのときにぜひ見たいですね。
「Sad code」はイントロのドラムが!もうヤッバイです。カッコ良すぎ。
専門外ですが特に難しいドラムでも無いと思うんだけど、どーしてあんなカッコよく聴こえるんだろね?

ベースについてはもう言わずもがな。ひなっちはやはり素晴らしいベーシストですね。
主張しすぎず、だけどしっかり曲を支えていて。
それでいて随所のプレイがすごくカッコいい。ツボをつかれるラインがすごく気持ちいいですね。

そして何といっても曲の良さ!
ホリエアツ氏のソングライター、特にメロディーライターとしての才能はかなりすごいと思ってます。
明るい楽しいメロディー、優しいメロディーから悲しく切ないメロディーまで何でも美しく聴かせる。
それにホリエアツ氏独特のコードが乗ってくる。
あの、以前友達にテナーのスコアコピーしてもらったんですけども、彼のコードの押さえ方って独特ですよね。あんな押さえ方したの初めてくらいだったかも。
あと歌詞!彼の歌詞の世界観はずっと変わってないですね。不思議な世界観。風景描写が多いのが特徴だと思います。
「Tornado Surfer」とかはわりと昔の曲だそうですが、歌詞カードで他の曲と並んでも違和感無いですもんね。
だけど全く変わっていないわけではもちろん無くて。「The Nowarist」では反戦を歌っていたりします。これは今までには無かった歌詞。

個人的にこのアルバムで1番ツボだったのが「The Novemberist」から「Melodic Storm」への流れ。
これ上手く繋がってるんですよ!その繋ぎ方がすっごく良くて。最初聴いた時「おおー!」とかなり感動しちゃいました☆(笑)
「The Novemberist」のテナーでは珍しくすごい高くて美しい、ちょっと切ないメロディーの曲から「Melodic Storm」っていうどポップな曲に変わるのにこうも違和感が無いとは。すごいです。
あとは「Blue Sinks In Green」のギターのストロークのリズムもすごいカッコいいし、「Sad Code」はドラムもそうだけど美しいアルペジオのメロディー、そしてメロディーがすごくいいし、
「Farewell Dear Deadman」はすごい優しい曲で心地いいし!
もうとにかく全部いいです!(笑)
「Discography」が入ってたのにはちょっと驚いたけどね。だけどこの曲めちゃめちゃカッコいいから、私的にシングル買ってない人にもぜひ聴いてほしかったので、いろんな人の耳に届いてよかったんじゃないかと思います。


余談。
歌詞カードの一番最後のページを見てください。
そこにはこんな表記が・・・。
Drums  NAKAYAMA DEL TORO

あなた誰ですか・・・!?(笑)

約37分間に、テナーのカッコよさ、美しさ、優しさ、その他もろもろがギュッと凝縮された一枚!
間違いなく名盤、です。
あなたもテナーと言う動きまくってる風を使って、どこまでも舞い上がっちゃってください!(笑)





目が覚めて隣にまだ君がいれば
眠らないでいるよ
少し調子外れの君の歌を聴かせてよ
SAD CODE
I MISS YOU
「Sad Code」 ストレイテナー
[PR]
by erina-lily | 2006-03-12 23:46 | CD・バンド紹介

邦楽ロック好きなerinaのブログ。コメント、トラバ大歓迎!
by erina-lily
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
Twitter
プロフィール
HN erina

音楽(特に邦楽ロック)が大好きでしょうがない長野県佐久市在住の社会人。
出身は長野市。
バンプとアジカンとテナーとエルレとplaneとSTANと時雨とそれせかが特に好き。他にも色々好きなバンドあります。もっとたくさんライブに行きたい。ロックバカ。
新しい音楽に常に飢えています(笑)モットーは「初期衝動を忘れずに」。

個人的なメッセージはこちらへお願いします。アドレスから@を一つとって送ってくださいね♪

エキサイトの人には関係無いのですが、現在このブログは記事へのリンクが貼ってないトラックバックは受け付けない設定になっています。スパム防止のためなのでご理解よろしくお願いします。



♪My Links♪

↑管理人のHP。ぜひ見に来てください☆
ロックバカ同盟
↑管理人運営のロックバカ同盟。
ついに50人突破!ありがとうございます☆


↑管理人運営のSTAN同盟。めざせ49人達成!
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
リサイクルの現実
from ここがヘンだよ肉食大国ニッポン!
[音]愛に逆らうな
from ハギプラン(愛称:ハプラン)
ワタシ払ってます。
from 墓の中からコンニチワ
ファンクラブ ASIAN..
from ライオンはトラより美しい
STRAIGHTENER..
from そうずら。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<空>