waterlily music

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

カテゴリ:CD・バンド紹介( 40 )

ドーーーーーーン!!!

THE FIRE
STAN / / Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)


買いましたよ!
STANのニューシングルTHE FIRE!!!
実は今日実家に帰省中でして。(明日までね)
昨日大学生協で予約したの届いて発売日前日にゲット出来ていたのにも関わらず
なんと今日になってタワレコで買うとステッカーが付いて来る事を知りまして・・・。
ちょうど帰省する長野市にはタワレコがあるからって
勢いでもう1枚買ってしまいましたよ(笑)
いやーやっぱSTANバカだわ、私(笑)
1人で同じバンドのCD2枚買ったのSTANが初めてです(笑)
でもどうしてもステッカーが欲しくってね。ギターに貼りたいと思います☆


そんでTHE FIRE!
しばらく前にKYGさんがブログに書いてましたが
いやーまさに
「ドカーーーーン!!☆キラキラー☆ズビシズビシ!!ダラダラ~ ~ ~」
って感じの4曲でした(笑)

1曲目「THE FIRE」。
イントロのギターリフとドラムにまず嫌でもテンションが上がってしまう(笑)カッコよすぎ。
歌詞は全体的に言葉遊びみたいな感じになってて。ラップみたいに韻を踏んでたりとかね。まあこれは以前からSTANの特徴の1つではあったけども。
「そーゆー事言う奴マジサムくない?」とかもあるしね(笑)
ここは何回聴いてもシビレる(笑)
なんと言っても全体の演奏のグルーヴが最高にいい。
まさにSTANって感じの1曲です。カッコいい!
新生STANの最初の「マジヤバイ」1曲(笑)ホントに「ドカーン」って打ち抜かれちゃいました。

2曲目「アメジスト」。
クイップマガジンのサンプラーですでに聴いてましたがとにかくポップ。
キラキラーって感じも良くわかる。
でも歌詞ではすごい大事な事を唄っていて。
「言葉を過信するな」とかね。
いろいろと考えさせられる1曲。でもポップだから耳馴染みが良くてすごく聴きやすい。
1曲目とはある意味対照的かも(曲調的にね)。こんなポップな曲も出来る、ってのがすごいと思う。この辺がSTANマジック!(大袈裟?笑)

3曲目「多くの人達」。
これ、個人的にカップリングの中で一番好きな曲かも。
「多くの人達」と「多くない人達」を客観的に見て比べながら歌っている曲。
メロディーがなんかスリリング(?上手言えないけど汗)な感じでグッと来てしまう。
そうだなぁ・・・感じ的に言えば・・・JAPANISTANを聴いた時と同じような感覚になる。
ギターリフとかサビのメロディーとか特にね。
あとイントロのドラムはすごいカッコいいよ!
「ズビシズビシ!」ってのは演奏もそうだけど、歌詞の感じもそうかなって気がして納得。

4曲目「頭の悪い奴等は醜くそして見苦しい」
確かに脱力系な1曲だった(笑)ダラダラ~。
でもこーゆー曲はホントSTANらしいと思う。
スカスカしたサウンド、でもそれがなんか妙に心地良くて。
ファーストで言ったら「ダルい男」みたいな感じ。
こんな曲はSTANにしか出来ないだろうな、と思います。


そんで5曲目以降のライブテイク。
「THE FIRE」の演奏後のKYGさんのテンションの高さに思わず笑ってしまった(笑)
でもSTANのライブはやっぱカッコいいな!
「THE SONG」の最後のKYGさんの叫びにはすごいグッときました。



全9曲入りでなんと1050円!というお得すぎるこのシングル。
買わない手は無いと思いません!?(笑)
STANがちょっとでも気になっている人はチャンス!マストバイ!でお願いします☆(笑)



ちなみに買う前に聴いてみたい!と言う人は
今ならhttp://columbia.jp/stan/thefire/
PVフル試聴出来るのでぜひ見てみてください♪ついでに歌詞も読めます。
PV、めっちゃ面白いです(笑)
でも演奏シーンはカッコいい・・・!特にMちゃんが。
早く新生STANを生で見たいっす!!!


あっ、ちなみにSTANのツアー
「生まれたからには死ぬまでツアー」の
代官山UNITワンマンに行く事にしました!!
チケット抽選当たった~☆
ちなみに前も書いたけどplaneの1月20日の名古屋ワンマンも行く事にしたし
3月のレミオロメンのツアーの長野公演も行く事が決まってるので
来年早々3ヶ月連続でライブを見に行きます♪うひょーロックバカらしくなってきた!!!(笑)
これこそまさに私が大学生になってやりたかったことですよ!(勉強しろよ笑)




あと今日はまだ買えてなかったのでついでに
Immortal
STRAIGHTENER / / EMIミュージック・ジャパン
も買っちゃいました☆
こっちはまだ聞き込めてないから詳しくは書けませんが
やっぱりテナーはカッコいい!と思う。
彼らはホントとどまる事を知らない。
常に進化し続けてると思う。





まあとりあえず今日1番言いたかった事は
STANは新しくなってもマジヤバイ、って事だ。
皆さんもぜひチェックしてください!
きっとやられる、ハズです(笑)





明日も明後日も同じだろうし 来年も来世も同じだろうから
デッカイ花火をブチ上げたい ブチ上げてから考えよう
「そんなんやっても意味無いし」 とかそーゆー事言う奴マジサムくない?

ドーン たまやー かぎやー
「THE FIRE」 STAN
[PR]
by erina-lily | 2007-12-06 00:25 | CD・バンド紹介 | Comments(0)

あなたにとって私もそうでありたい

今日は3月9日!
私がレミオロメンの「3月9日」のシングルを買ったのはちょうど今から3年前でした。
その頃はまだレミオ知ってる人すごい少なくて。
「いい曲なのになー」と思ってましたよ(笑)
でもいい曲はやっぱ、世の中に受け入れられてくもんだな、と
粉雪がすごい売れた辺りで実感しました。

あ、テナーのアルバムと一緒に
キットカットにレミオロメンのCDが付いてるやつも買ったんですよ。
「3月9日」と「パラダイム」の2曲入り。
「パラダイム」もいい曲だねー♪
イントロのギターの音がなんか面白いね。


さてさて昨日出来なかった借りたCDの紹介を。

風景描写
音速ライン / / ユニバーサルJ

まずは何曲か知ってて好きだったけどアルバムまだまともに聴いた事なかった音速ライン!
以前元ジャパン編集長で現H編集長の古河さんがラジオで音速紹介する時に
「(その前に紹介した)planeはロックなポップだとすると、音速ラインはポップなロック」って言ってたんだけど、その表現はすごいわかりやすいな、と思った。
音速ラインはすげーロック!藤井さんの声は結構柔らかい感じなんだけど、アレンジがロック。
カッコいいです。そして歌詞も好き☆

108DREAMS
キャプテンストライダム / / ソニーミュージックエンタテインメント

続いてはやはりアルバムをまともに聴いた事がなかったキャプスト!
キャプストはメロディー繰り返し系の曲がすごくいいよね。
♪やまのよーにみえるー、って口ずさみ始めたら止まらないもん(笑)
このアルバムには入ってないけど「恋するフレミング」とかも。
あとタイトルが面白いよね(笑)「キミトベ」とか「バースデー」とか。
これの何が面白いのかは歌詞カードを読んだ人だけのお楽しみです(笑)

DANDYISM
DOPING PANDA / / ソニーミュージックエンタテインメント

次はライブまで行ったのにやっぱりアルバム聴いた事なかった(爆)ドーパン!
スター!あなた自分で名乗るだけの事はあるね!(笑)
すごい踊りだしたくなるもん、曲聴いてると。
「Hi-Fi」と「The Fire」はめちゃめちゃ大好きです☆
あとスターもかなりなビッグマウスだよねー。
大体自分でロックスターを名乗るとこからしてそうなんだけど(笑)、
「俺の声とステップを見てみな!誰も俺のようにはいかないのさ!(The Fire対訳より)」
とか歌ってたなんて知らなかったよ。

DIRTY KARAT
ROSSO / / ユニバーサル・シグマ

続いては今回借りた中では私が一番ハマったROSSO!
ちょっとハマるの遅かったかもですが(汗)
てか私がこれを借りたのを意外に思う人いるかもですね。
私ミッシェル世代じゃないですからねー。
だって私がロックにハマったころミッシェルはすでに解散してたから。
でもROSSOは「アウトサイダー」とか「1000のタンバリン」は以前スペシャでPV見たりして知ってて。
カッコいいなーと思ってたんです。
CD聴いたらやっぱすっげーカッコよかった!(笑)
だってすごい人たちの集まりだもんね~すごくないわけがない!(笑)
まあいくらすごい人たちでもグルーヴとかが合わなければダメだけど。
「アウトサイダー」はPVもかなりカッコいい!
この星にメロディーを
あの子にキスを
君にロックン・ロールを
それだけで生きてけんのは ちっとも不思議じゃねぇよ
(ROSSO 「アウトサイダー」)

この歌詞はまさにその通りだと思いました。
あとなぜか4曲目の「CHAD IN HELL」どっかで聴いた事あった。
でもどこで聴いたか思い出せない・・・。これもかなり好きです。

THE MIDDLE WAY
BRAHMAN / / トイズファクトリー

続いてはブラフマン。
これも私が借りたのを意外に思う人いるかもね(笑)
でも昔アジカンのラジオ、オーバードライブで「A WHITE DEEP MORNING」が流れたの聴いてすごいいいなと思ってて。
アルバム聴いてみたかったの。
ブラフマンはやっぱハードロックって感じだよね。
でも結構好きな感じでしたー。

ニルヴァーナ・ベスト
ニルヴァーナ / / ユニバーサルインターナショナル

続いてリベンジの(笑)ニルヴァーナ。
今度こそ普通の音源のベスト。こないだ見たらあった(笑)返ってきたのかな。
やっぱり「SMELLS LIKE TEEN SPIRIT」がすごい好き。
口ずさんじゃうもんね。
でも歌詞カードがついてなかったのが残念・・・誰だーパクったヤツは!(笑)

My Own Destruction
ELLEGARDEN / / インディペンデントレーベル

最後はエルレ。
このアルバム、聴いた事あったんだけどパソコンに保存してなかったから借り直した。
個人的には「Jamie」のメロがかなりヤバい。すごい好きです☆
あと「(Can't Remember) How We Used To Be」も大好き!
これいつかライブで聴きたいなー。
PVがライブハウスでやってる様子なんだよね。


テナーのライブチケット、取れたみたいです!
今日ヴィンテージロックから案内届いた!
振り込みに行かなきゃ。
でもこのままだと多分1枚余るので、そのうち誰かにお譲りするかもです。


今日新居見に行って決めてきました!
家賃の割にはなかなかいい感じの部屋です☆
遊びに来てください(笑)
んで、何が一番嬉しいかって、
ケーブルテレビが入ってるからスペシャが見れること!(笑)
受験だからって解約されて半年以上まともに見れてないからホント嬉しいです。
M-ONが入ってないのがちょっち残念だけどまーしょうがない。我慢します。
これで大学行ってロックバカがますます加速する事は間違いないですね(笑)
だって民放見ないでスペシャだけ見てそうな勢いだもん(笑)
周りに取り残される・・・(汗)

あ、Bフレッツの工事も終わってるらしいから
ネットもちゃんと出来ますよー。
出来ないとかマジ困るからよかった(笑)
てなわけで1人暮らし始めてからもブログはちゃんと更新するんで安心してください(笑)
え、誰も心配してなかったって?(笑)

さてしばらくは引っ越しの準備とかで忙しくなりそうです。

あ、だけど引っ越しは4月に入ってからじゃないと出来ないそうなので
代官山は確実に行けます!
よかったよかった☆楽しみだー!
[PR]
by erina-lily | 2007-03-09 23:25 | CD・バンド紹介 | Comments(2)

優しい飛行機

Slow Express
plane / トイズファクトリー



待望のplaneファーストアルバム!
タイトルの「Slow Express」には「ゆっくり表現する」という意味が込められているそうです。
この辺の話については菊池さんが雑誌のインタビューなどで語っているのでぜひ読んでみてください☆


このアルバムの何が良いかって、もちろんそりゃ全部なんですけど(笑)、
私が特に大好きなのが歌詞です。
空 遠き飛行機のように僕らは愛して
僕はゾッとして 君をギュッとして
強く 強く 愛して・・・

これは1曲目「飛行機」の歌詞。
この「ゾッとしてギュッとする」感じは、
例えば飛行機に乗ったときに怖くなって思わず隣にいるお母さんの手を握る子供

だと菊池さんは説明しています。
何だかその感覚がとても素敵だなぁと。
他の歌詞もどれもとても素敵なんです☆
もし君が苦しいなら思い出してよ
僕らはそのままで 同じ空の下にいる (バックバーナー)

例えば 悲しい人に会った時
ひとりじゃないってことを話せたらいいなぁ
例えば 優しい人に会えた時
ひとりじゃない事に気付けますように (優しい人に会えたなら)

生き急ぐ息を止めないで どこへ向かってでも生きて
あなたじゃなくなる事が 本当は怖いとわかった
きみ色に染まれ 本能に止まれ (秋)

「もうわかってるんだろう?」
「無理しなくていいんだよ」
「きっと 隠せないから」
「素直な君に戻れるまで」 (波)

なんか、とても優しい曲たちだなぁと思いました。
「優しい人に会えたなら」なんて曲があるけど、菊池さんもとても優しい人なんだろうなと思います。


サウンド面でもアレンジにいろんな人を迎えて、新しいことをやっていたりしています。
今までのplaneにはなかったアレンジなどもあります。
だけどplaneだけでアレンジした曲も、そうでない曲も、どちらも同じくらい素敵に仕上がっていると思います。アルバムの中でそのどちらも楽しめるなんて、すごくお得だと思います。
やっぱり私は神本さんのドラムが大好きです☆(笑)
そして最後に菊池さんの歌い方。これもとても心に響いてすごい伝わってきます。

個人的にはこのアルバム、上半期では1位じゃないかってくらい今好きです(笑)
聴きまくってますホント。それくらいいいアルバムです♪


今planeはイベントライブで全国各地を回っています。6月にはワンマンライブもあります。
ライブではメンバーはあまり喋らないそうですが(笑)、ぜひぜひ見に行ってみてください☆



余談。
先日スペシャで放送されたplane特集のミュージックカプセル見ました☆
メンバーのインタビューが面白かったです。ってか一人が語ってる間の後ろの3人の行動が面白かったです(笑)
影のリーダーは神本さんだそうですね(笑)
そして木田さんのモノマネが最高すぎでした☆キムタクとかね・・・(笑)



幸せだからこれ以上はもう満たさなくてもいいこと気付いて
机の中に広げたものは知らない間に姿を変えた
あなたの手の中の幸せを見つめ直せ
遠く長い旅の途中 迷う道がふたつ来ても
いまの 今の いまの 今の 君を信じて
「ランダム」 plane
[PR]
by erina-lily | 2006-05-29 22:47 | CD・バンド紹介 | Comments(2)

マイルームディスコ

2000’s ★★★★★ DISCO
hare-brained unity / インディペンデントレーベル



先月の誕生日に叔母さんにプレゼントとして買ってもらった1枚。
やっとレビューが書ける・・・!(笑)
ヘアブレのことは正直まだ知らないことも多いのですが、
それでも期待を裏切らない素敵な1枚でした☆

まず最初の「Intro」から「スターライト」への繋ぎでいきなりガッツリやられる(笑)
始まり方がカッコいいんです!
あとはもうヘアブレの4つ打ちサウンドの世界にどっぷり浸るのみ。
そのリズムが何とも心地良くて、踊りたくなっちゃいます。
まさに自分の部屋がディスコに!て感じです(笑)
ギターリフも印象的で、こちらもとてもカッコいいです☆

そして歌詞も素敵です。
君と出会い 恋に落ちて
回る世界 止まって見えた
もしも願い叶うなら
少しだけ 今 このままで (スターライト)

今は見えない明日は
思うように形を変えていけるから

まだ僕の手には 守りたいものが
小さな光を放ち続けている 今 (星に願いを)

優しい曲もあったりして、心にすごく響きます。


先月メジャーデビューも果たし、勢いに乗るヘアブレ。
これから要注目なバンドです!



さよなら 共に笑い泣いた日々よ
いつか 涙 虹の橋になれ
さよなら 君は選んだその道を
いつか 夢を 思うままに咲かすまで
「サヨナラトーン」 hare-brained unity 
[PR]
by erina-lily | 2006-05-29 22:18 | CD・バンド紹介 | Comments(2)

絶望の中の希望、激しさの中の優しさ

ネヴァーランドフリーザー
ドイツオレンジ / インディペンデントレーベル



ドイツオレンジ(略してドイオレ)というバンドのことを初めて知ったという人もたぶんいると思うので、まずはちょこっとバンド紹介でもしましょうか。
Vocal,Guitar 篠塚将行(しの)、Bass 五島真弥(ごっちゃん)、Drums 江原良輔(りょうこ)による3ピースロックバンド。
千葉・東京でのライブ活動、多数の音源作品の発表、自主企画、ワンマンライブを行う。  (オフィシャルより引用)

そんな千葉のバンドさん。
私が出会った経緯は詳しく書くと長いので割愛(笑)
以前もちょろっと書きましたが公式サイトはこちら。ポップアップでコンテンツ出てくるのでポップアップロックかけてる人は解除してくださいねー。
こないだ気づいたんですけど(笑)、アルバムの収録曲のところにカーソル合わせるとたまにクリック出来るのがあって、クリックするとなんと曲がフルで聴けちゃいます☆
フルで聴けるってのは嬉しいですよね。これから紹介するアルバムからは「エスケープシープ」という曲を聴くことが出来ます。
公認ファンサイトもあるそうで、ここでは歌詞も見れたりします。
そして☆SALMIX TV☆というサイトでは「ELLE」という曲のPVがフルで見れます!
「ELLE」を「エルレ」って読んじゃった人、エルレ好きですね?(笑)
エルレではなく「エリー」って読むそうなのでお間違えなく(笑)

さてさてアルバムレビュー行きますか!
ほら世界は 終わってしまった
君はどうする? これからどうする? (ワールドエンドフリーザー)

このアルバムは、そんな言葉で始まった。

とにかく歌詞が印象的なものが多くて、心に刺さる。
物語のような歌詞が多いのも特徴だと思う。
自転車にのれない女の子 こっちに出てきなよ
君の絶望なんて 絶望じゃないぜ
まだ見てない世界なんてのは いくらでもあるさ
まだせいいっぱい 生きていけるよ (ブリード)

そんな笑ってばっかりの君を僕は少し嫌いだったんだ
だって絶対おかしいじゃん
本当に泣きたいのはどう見ても君のほうだよ (サーズデースマイル)

「きれいなことだけじゃ やって いけない」って言うけど
でもきたないことでだってどうにもならないよ (エスケープシープ)

ちなみに歌詞カードは手書きの文字。より伝わる気がします。

これらの歌詞が激しくて切ないサウンドに乗って聴こえてくる。
だけどその音が、温度のある音に聴こえるな、という印象を受けました。
なんかあったかいっていうか。タイトルからして「ネヴァーランドフリーザー」なのに(笑)、なぜか私にはあったかいものが感じられた。
根っこのほうに流れてるのは優しさなんじゃないかなと。
ギターリフが特に好き。どれも曲の中で唄と同じくらいかなり重要な役割を果たしてると思います。
あと「飛空挺ソング」って曲のベースラインが印象的で好き。カッコいい!
ドラムのリズムは決して派手じゃないと思うけど、しっかり曲を支えてる。
そしてボーカルのしのさんの唄い方。これが一番心に響いた。



もっとたくさんの人に曲を聴いてほしいと心から思ったバンド。
まあ私が好きなバンドはみんないつもそう思ってるけど(笑)
これから要注目です!ぜひ聴いてみてください☆
ライブ見たいなぁ・・・。



大丈夫さ 君はきっと少しだけ優しくなれる
それでも忘れそうになったらこの道にきなよ
ありがとう、もう一人の僕
悲しかったことですら僕は全部つれて行くよ
「ELLE」 ドイツオレンジ
[PR]
by erina-lily | 2006-04-08 12:44 | CD・バンド紹介 | Comments(2)

音楽家・藤原基央

SONG FOR TALES OF THE ABYSS
MOTOO FUJIWARA 村山達哉 / トイズファクトリー



藤くん初のソロ名義アルバム!
ゲーム、テイルズオブジアビスのサウンドトラックです。

最初、ゲームの音楽だからどんなのだろうかとか思っていた。
歌詞がなくてちょっとつまんないかなとかも思っていた。

だけどそんなのはすぐに間違いだって気付いた!
めちゃめちゃいいじゃないか!

1曲目の「譜歌~quartet~」を聴いたとき、やっぱり藤くんの音楽家としての才能はすごいものがあるなと思った。
すっごい綺麗で優しいメロディ。
他の曲も、緊迫感とかよくわかる。
シングルとして出されたカルマも、弦楽のアレンジで聴いてもすごいいい曲だなと思った。
たぶんもともとのメロディーがしっかりしてるから、どんなアレンジでも綺麗に響くんだろうな、と思う。
さらにカルマが好きになった。

個人的にすっごくツボだったのがある。
まず9曲目の「譜歌~song by Tear~」。
不思議な歌詞と声優さんの声がめちゃ素敵。パイプオルガンも入ってて荘厳な雰囲気。

そして10曲目「promise~live~」から11曲目「カルマ」への流れ。
カルマにそのままさらにイントロがくっついたみたい。
弦楽の音からいきなりロックの音に行くのに全然違和感ない。むしろ最初聴いたときめっちゃ感動した!(笑)

最後に升さんが書いたライナーノーツ。
これは感動です。ぜひ買って読んだほうがいい(笑)


私たちに初めて届けられた「藤原基央の」楽曲。
バンプ好きなら聴いてみる価値は絶対にあります。
初回限定版はスペシャル・パッケージなので買うならお早めに!


個人的にこれ勉強中のBGMにピッタリだと思った(笑)
受験勉強はこのアルバム聴きながら頑張ろう(笑)



必ず僕らは出会うだろう 同じ鼓動の音を目印にして
ここに居るよ いつだって呼んでるから
くたびれた理由が重なって揺れる時
生まれた意味を知る
「カルマ」 BUMP OF CHICKEN
[PR]
by erina-lily | 2006-04-08 11:35 | CD・バンド紹介 | Comments(0)

絶望と願い

ファンクラブ
ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文 / KRE



前作「ソルファ」から約1年半を経てリリースされたサードフルアルバム「ファンクラブ」。
今作はアジカンの変化がよく見て取れるアルバムになっているような気がします。

この間「君繋ファイブエム」を久しぶりに聴いたらちょっと驚いた。
ゴッチさんの声が今と全然違ったから。
きっと禁煙の影響が大きいと思うんだけど、だいぶ変わったよね。

サウンド面でも新しいことをかなり取り入れてる。
まず1曲目の「暗号のワルツ」。
ギターとドラムの拍子が途中で変わるこの曲は、不思議な空気感を出してる。
最初はちょっと違和感を感じたけど、慣れるとそれがツボにはまって心地よく感じられてくるから不思議。
「真冬のダンス」のちょっと跳ねたような感じも新しいと思ったし、「月光」の最初にピアノが入ってたのにも驚いたし、そして何といっても「センスレス」!
イントロがめちゃめちゃカッコいい!タイトルとは逆にセンスの塊のような曲だと思うよ(笑)
ツアーでやっていた曲間の繋ぎのセッションみたいな感じだなと思いました。たぶんあの3ヶ月という長いツアーの中で得たものが全部出ているんだろうなと思います。
全体的にギターとドラムが好き☆特に「暗号のワルツ」と「ブルートレイン」。ブルートレインのキヨシさんのドラムはすごすぎ。

そして何よりも印象的だったのは歌詞。
君に伝うかな
君に伝うわけはないよな (暗号のワルツ)

一日中毛布に包まって
世界から逃げる
傷つくことはなかったけど
心が腐ったよ (桜草)

一見すると暗い歌詞が多い。だけどそれだけじゃなくて、ちゃんと力強い言葉もいくつもある。そこがすごい。
僕の両手にはこれだけだよ
心の中に革命を (ワールドアパート)

闇に灯を
心の奥の闇に灯を (センスレス)

他にも「繋いでよ」とか「忘れないでよ」とか、いろんな願いが込められてる。


様々なことを経て完成されたであろうこのアルバム。
さらなる変化を遂げたアジカンを、ぜひあなたの耳で確かめてみてください。



アジカンはこれからツアーに出るね。
ライブはどんな風に変わったのかすっごい気になる。
だけど見に行けない!(泣)すんごい悔しい。
見に行ける人は思いっきり楽しんじゃってください。私の分まで(笑)
いつかまた、長野に来てくれるかなぁ・・・。「信州2」歌ってくれるかな(笑)




手を伸ばして意味の在処を探して
見失った此処が始まりだよね
そうだね
「タイトロープ」 ASIAN KUNG-FU GENERATION


「ライオントラより美しい」のファンクラブのレビューにちゃっかりトラバ返しさせていただきました☆
[PR]
by erina-lily | 2006-04-08 11:16 | CD・バンド紹介 | Comments(2)

「ストレイテナー」という名の音の竜巻

Dear Deadman
STRAIGHTENER / 東芝EMI



待ちに待ったストレイテナーのニューアルバム!
一体彼らはどこまで進化するのか!?そう思わせられる1枚でした。

ファーストアルバム、「LOST WORLD’S ANTHOLOGY」から約1年を経てリリースされたセカンドアルバム「TITLE」。
「TITLE」は彼らが進化した事がハッキリと目に見える名盤でした。
それからさらに1年。サードアルバム。
彼らはとどまる事を知りません。さらに進化を遂げたと思います。
全く進化しつづけてついて行くのが大変ですよホント(笑)
いや、もちろん頑張ってついていくのはすごい楽しいんですけどね☆(笑)
そんなバンドもなかなかいないよね。

今作でまず1番印象的だったのがドラム。
シンペイちゃんのドラムは以前からパワフルだったけど、今回さらに音が重くなったように思います。確かホリエ氏もラジオでドラムのことなんか言ってたな(←うろ覚え)。
リズムパターンもシンプルだけどえっらいカッコいい。
特にヤバイのが「The Novemberist」と「Sad code」!
「The Novemberist」の後半はもう叩きまくりっていった感じで。生で叩いてるとこ想像つかないよ(笑)ライブのときにぜひ見たいですね。
「Sad code」はイントロのドラムが!もうヤッバイです。カッコ良すぎ。
専門外ですが特に難しいドラムでも無いと思うんだけど、どーしてあんなカッコよく聴こえるんだろね?

ベースについてはもう言わずもがな。ひなっちはやはり素晴らしいベーシストですね。
主張しすぎず、だけどしっかり曲を支えていて。
それでいて随所のプレイがすごくカッコいい。ツボをつかれるラインがすごく気持ちいいですね。

そして何といっても曲の良さ!
ホリエアツ氏のソングライター、特にメロディーライターとしての才能はかなりすごいと思ってます。
明るい楽しいメロディー、優しいメロディーから悲しく切ないメロディーまで何でも美しく聴かせる。
それにホリエアツ氏独特のコードが乗ってくる。
あの、以前友達にテナーのスコアコピーしてもらったんですけども、彼のコードの押さえ方って独特ですよね。あんな押さえ方したの初めてくらいだったかも。
あと歌詞!彼の歌詞の世界観はずっと変わってないですね。不思議な世界観。風景描写が多いのが特徴だと思います。
「Tornado Surfer」とかはわりと昔の曲だそうですが、歌詞カードで他の曲と並んでも違和感無いですもんね。
だけど全く変わっていないわけではもちろん無くて。「The Nowarist」では反戦を歌っていたりします。これは今までには無かった歌詞。

個人的にこのアルバムで1番ツボだったのが「The Novemberist」から「Melodic Storm」への流れ。
これ上手く繋がってるんですよ!その繋ぎ方がすっごく良くて。最初聴いた時「おおー!」とかなり感動しちゃいました☆(笑)
「The Novemberist」のテナーでは珍しくすごい高くて美しい、ちょっと切ないメロディーの曲から「Melodic Storm」っていうどポップな曲に変わるのにこうも違和感が無いとは。すごいです。
あとは「Blue Sinks In Green」のギターのストロークのリズムもすごいカッコいいし、「Sad Code」はドラムもそうだけど美しいアルペジオのメロディー、そしてメロディーがすごくいいし、
「Farewell Dear Deadman」はすごい優しい曲で心地いいし!
もうとにかく全部いいです!(笑)
「Discography」が入ってたのにはちょっと驚いたけどね。だけどこの曲めちゃめちゃカッコいいから、私的にシングル買ってない人にもぜひ聴いてほしかったので、いろんな人の耳に届いてよかったんじゃないかと思います。


余談。
歌詞カードの一番最後のページを見てください。
そこにはこんな表記が・・・。
Drums  NAKAYAMA DEL TORO

あなた誰ですか・・・!?(笑)

約37分間に、テナーのカッコよさ、美しさ、優しさ、その他もろもろがギュッと凝縮された一枚!
間違いなく名盤、です。
あなたもテナーと言う動きまくってる風を使って、どこまでも舞い上がっちゃってください!(笑)





目が覚めて隣にまだ君がいれば
眠らないでいるよ
少し調子外れの君の歌を聴かせてよ
SAD CODE
I MISS YOU
「Sad Code」 ストレイテナー
[PR]
by erina-lily | 2006-03-12 23:46 | CD・バンド紹介 | Comments(4)

音を転がすピエロ

三千世界に鳴り響け
C-999 遠藤慎平 / エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ


リリミュの永遠のパワープッシュバンド(笑)、
C-999のメジャーデビューアルバム!
10曲入りで値段はなんとC-999価格の1999円!お得です☆


タワレコでの3作連続シングルリリースを経てリリースされたこのアルバム。
シングルを全く聴いていなかったという人にとってはこのアルバムはかなり驚かされる作品になっていると思います。
今まで無かったポップなメロディと演奏。
C-999はものすごい進化を遂げました。
だけどC-999らしさはちゃんと残っていて。
このアルバムはその両方が楽しめるアルバムだと思います☆

サウンド面で特に新しいのは「ムービースター」。
この曲にはなんとピアノが入っています。弾いているのはノーナリーブスの奥田さん。
ちなみにノーナリーブスの小松さんは以前「海底6マイル」などのドラムを叩いてます。
ちょっとジャズみたいなピアノが曲にすごくよく合ってます。

そして個人的にオススメなのが「ジークレフ(表記はト音記号)」と「もしも車に乗れたなら」と「ボイス」。
「ジークレフ」はとにかく歌詞が面白い。音楽への感謝の気持ちを唄った曲なのですが、リタルダンドやアレグレットなどの音楽用語がたくさん出てくるんです。
歌詞カードにその意味の一つ一つも書いてあって親切です(笑)
しんぺーさんはホント音の上に歌詞を面白く乗せる人だと思います。
音も歌詞も好きなように転がしてるというか。それが気持ちいい。
残る2曲はドラムが印象的で。
以前は無かったようなリズムは、ドラマーが変わったからってのももちろんあるし、ああいうリズムが似合う曲も作り始めたっていう事なんだと思います。


余談ですが。
実は歌詞カードには開けてみなければわからない仕掛けが!
知りたい人はコチラを見てください☆


以前からC-999を知っていた人にも!
C-999を知らなかった人にも!
どちらにもオススメの名盤です☆ぜひ聴いてみてください♪




いっそ泣いた方が楽になるよ そんな夜に
きっと ほんのちょっと 少し前に進めるんだ

映画みたいには 上手じゃないけど
雨にそっと 歌うんです
かなり無理をして やめたくなっても
生きるんです 生きるんです
「ムービースター」 C-999
[PR]
by erina-lily | 2006-03-11 23:49 | CD・バンド紹介 | Comments(0)

リンクする思い

桜はまだ咲いている/どう思う?
plane 菊地佑介 玉井健二 Kenyu Yamasuka / トイズファクトリー


「グランドライン」以来のplane待望のニューシングル!
前作にも勝るとも劣らない素晴らしい1枚でした。


1曲目、「桜はまだ咲いている」。
先月のスペシャのパワープッシュだったこの曲。私もそこで初めて聴きました。
印象的なアルペジオで始まる、少しマイナーで静かなメロディ。
動きを押さえたベースライン。
それがサビに行くとすごい世界が広がったような感じに。壮大って言葉がしっくりくるかも。
ドラムの少し変わったリズムが個人的には大好きです☆
歌詞もとてもいい。
「桜も咲きたくない時もあるかもしれないけど、僕らが咲いて欲しいと思うから咲くんじゃないか」という思いから菊地さんはこの詞を書いたそうです。
ぜひ、手にとって歌詞カードを読んでいただきたいです。

2曲目、「どう思う?」
この曲は相当ヤバイです。だって最初タワレコで試聴した時ちょっと泣きそうになったもん(笑)
「桜はまだ咲いている」と同じ効果音が入っていたり、ストリングスの音が入っていたりと、サウンド的にはかなり特徴的。
だけどストリングスがよく合う綺麗な曲です☆
そして何より歌詞がすごい。
これ恋人を思う男の人の気持ちを唄った曲で。「自分の前以外では泣いて欲しくない、弱いところは全部自分が受け入れるから」っていう独占欲が結構強い人の曲なんです。
逆に好きな人の前では弱いところ見せたくないような気がするんだけど・・・男の人ってみんなそう思うの?
だけどこれほどまでに思ってもらえる人がうらやましいなぁと思ってしまう私はちょっとおかしいでしょうか?(笑)
でもね、ここまで思える人に出会えるってすごい事だと思うんですよね。
ものすごく素敵な事だと思うんです。
私もいつか、そう思ってくれる人に出会えるかな。
私もいつか、誰かの事をそう言う風に思えるのかな。


そしてこのジャケット、
フランケンシュタインが桜に「どう思う?」って聞いてるイメージなんだそうです。
2曲がうまく繋がってる感じですね♪


2曲ともかなり名曲のこのシングル!
かなりオススメ!買って損は無し!ぜひぜひ買ってください☆




桜よ、また咲いて忘れる僕ら揺り起こして
全ての花が散る前に
そうさ 泣かないで 泣かないで 決して誰もがひとりじゃないさ
わかるよ 同じようにして
「桜はまだ咲いている」

僕の前だけ見せればいい ほかの誰にも見せなくていい
苦痛に歪んでいくその顔も すべて今受け入れるから
悲しいなら 泣けばいい 苦しいなら吐き出せばいい
そうだろ そうだよ 僕はそう思う
「どう思う?」  plane
[PR]
by erina-lily | 2006-03-08 22:15 | CD・バンド紹介 | Comments(0)

邦楽ロック好きなerinaのブログ。コメント、トラバ大歓迎!
by erina-lily
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Twitter
プロフィール
HN erina

音楽(特に邦楽ロック)が大好きでしょうがない長野県佐久市在住の社会人。
出身は長野市。
バンプとアジカンとテナーとエルレとplaneとSTANと時雨とそれせかが特に好き。他にも色々好きなバンドあります。もっとたくさんライブに行きたい。ロックバカ。
新しい音楽に常に飢えています(笑)モットーは「初期衝動を忘れずに」。

個人的なメッセージはこちらへお願いします。アドレスから@を一つとって送ってくださいね♪

エキサイトの人には関係無いのですが、現在このブログは記事へのリンクが貼ってないトラックバックは受け付けない設定になっています。スパム防止のためなのでご理解よろしくお願いします。



♪My Links♪

↑管理人のHP。ぜひ見に来てください☆
ロックバカ同盟
↑管理人運営のロックバカ同盟。
ついに50人突破!ありがとうございます☆


↑管理人運営のSTAN同盟。めざせ49人達成!
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
リサイクルの現実
from ここがヘンだよ肉食大国ニッポン!
[音]愛に逆らうな
from ハギプラン(愛称:ハプラン)
ワタシ払ってます。
from 墓の中からコンニチワ
ファンクラブ ASIAN..
from ライオンはトラより美しい
STRAIGHTENER..
from そうずら。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<空>