人気ブログランキング |

waterlily music

インフォメーション
ギルド
1st オリジナル無声映像作品
「人形劇ギルド」
2006.9.20 on sale
TFBQ-18066/¥2,500(tax in)
この商品を購入する
PV視聴
「ギルド」
※45秒視聴
PLAY
PLAy
リンク
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
 

ドーパンライブレポ☆

DOPING PANDA 「tour05 High Pressure Time」 10月20日(木)@長野LIVE HOUSE Jのライブレポです。
全曲のセットリストはないですが、やった曲はいくつか書いてあります。これからツアーに行くというメイニアの皆様方は注意してください。
MCはおそらく間違いだらけだと思われます(爆)もしあの会場にいて、「間違ってんぞ!」って思われた方がいらっしゃいましたら非公開コメントでこっそり教えてください(笑)


では下からどうぞー☆







最初は対バンのバンドで、次の日平日と言うことで、家に急いで帰ってちょっと宿題をやってからいつもよりゆっくり目に会場に向かいました。
着いたのが6時45分くらいかな?もうオープンはしてたけど並んでる人がいたので私も並びました。
でもわりとすぐ入れました。ステージバックに「High Pressure Time」ってやつがつるされてて「おおっ!」と感動(笑)
お客さんは何人くらいだったかなぁ・・・?ソールドアウトはしてなかったし、たぶん150人以下だったと思います。いや、もしかしたらもっと少ないかも。
でも少なすぎるという感じはしませんでした。予想してたよりは多かった(笑)ほどよく空間があいてていい感じ☆
カウンターで荷物を預ける時に、店員さんとしばし談笑。
対バンのriddim saunterが楽しいバンドだと聞いて、ちょっと楽しみ度アップ。
全然知らないバンドだったので・・・。
客層は大人の人たちが多かったです。ほとんどが大学生以上だったと思います。
だってみなさんカウンターでお酒頼んでたからね(笑)
そして男子率が高かった!


1バンド目は地元のスリーピースバンド、superme。
後ろのほうで見てました。
それがこのバンド、面白いと言うか奇抜だと言うかいい意味でめちゃくちゃだというか(笑)
まずギターの人の面白い動きが笑えました(笑)あんな動きで演奏する人、生で初めて見た(笑)転んでアンプにぶつかってみたり、カニのごとく横動きをしてみたり(笑)
ベースの人がボーカルでした。なんか見た目がバンアパの原さんを髣髴とさせる人でした、って言えば想像つきますかね?(笑)
最初はわりとマイナーな感じの曲が多くて。しかし後半はわりと明るい曲だったのでノレました。
MCは面白かったです。
「ぶっちゃけオマケですが。そうこう言ってる間に早く引っ込まないかなーと思ってるかもしれませんが(笑)でも最後まで楽しんでってください!」とベースの人が言ってました。
あとギターの人は「ここから奥裾花方面にある物販コーナーで・・・。」をしきりに繰り返してました(笑)たぶん長野の人以外これわかんないね(笑)
MCの時のチューニングでギターの4弦(多分)が切れるハプニングが。しかもペグまで取れてた(笑)
しかし構わず演奏。そしたら今度は1弦まで切れた(笑)やはり構わず演奏(笑)
明らかに音数が少なくなってた(笑)
次のMCの時さすがに「ちょっと弦張ってもいい?3分繋いで!」とギターの人は弦を取りに行く。
ベースの人が「2人になっちゃいましたね・・・。」とか言ったらドラムの人が「俺ちょっとトイレ行っていい?」とトイレに行く(笑)
ベースの人が一人で頑張って喋ってました(笑)いつの間にかライトはベースの人だけに当たってるし(笑)
ドラムの人はわりとすぐ戻ってきました。
「お前トイレ早いなー。」というと「誰か入ってた。」だそうで(笑)
ステージの隅では弦交換の真っ最中。と思ったらベースの人のそばに来て
「君明るいから。」と言って作業を進める(笑)
ベースの人は「お前面白いなー。」と言ってました(笑)
その後何曲か演奏して終了。

次はriddim saunter(リディムサウンター)。
トランペットとサックスがある6人編成のバンド。
(ちなみにサックスの女性の方は後の曲でフルートも吹いてました。)
すごいハッピーな曲と演奏のバンドで。
このときに前に移動したんだけど、楽しい曲でノれました!
ボーカルの人の笑顔が印象的☆ギター弾いてないから動きながら唄ってたし。
途中の曲ではなんとステージから飛び降りて客席で唄ってた(笑)
MCは短め。12月にアルバムが出るそうなので、その告知をしてました。
あっという間に終了。「あれ?もう終わり?」ってくらい。もう少し聴きたかった気もします。
すごく楽しくて素敵なライブでした☆オススメです♪
CDとかちょっと欲しかったけど買えず。だってその時の私の所持金約150円だったんだもん(爆)
荷物預けたらホントお金無くなっちゃってねー(汗)


ドーパンのライブを前にして、ここのところのストレスと次の日の追試のおかげで胃が痛くなってくる(汗)
なので転換の時間にたまらずカウンターに行き、早々とドリンク(ウーロン茶)もらいました。少しでも胃酸薄くしようかなと思って(笑)
時間聞いたらもう8時半ぐらいで。
「ああ、もうそんな時間・・・。また帰り遅くなったら怒られる・・・。」とテンション下降。
ライブハウスに来る時も実はいろいろあって最悪なテンションだったんだけど(笑)
楽しいのにどこか上がりきれない自分にちょっと嫌気がさしたりもしてました。


ドラムの入れ替えが終わったみたいなので、ステージの前のほうへ移動。
ライブハウスJは2段構造になっているのです。なので下へ降りました。
ちなみにこの日上段の半分は物販スペースとして使われてました。あの辺がホントは上で一番いいポジションなんですけどね(苦笑)
しかしあとで、上にいないで前にいてよかったと思いましたよ(笑)
最初ロックスターの前辺りにいたんだけど、なんかトイレに行きたくなったのでトイレへ。
そんで出てきて見たらタロティーさん側のスペースがわりと空いてたのでそこにいることにしました。
ステージではハヤトさんがドラムを軽く叩いてました。ハヤトさんへアーバンドしてた。
初めて生で聴く打ち込みの音にちょっと感動!すごい雰囲気変わるもんだねー。



会場が暗くなり、いよいよDOPING PANDA登場!
ハヤトさんとタロティーさんが出てきて、最後にロックスター登場!!
会場大盛り上がり!

1曲目は「YA YA」!
みんな跳ねる、踊る!すごい!
チケソールドアウトしてないって聞いた時から「盛り上がんなかったらどうしよう・・・。ドーパンなのに踊れなかったらつまんないな・・・。」って不安が正直あったんだけど。
もう長野メイニアを私はなめてた!
そんな不安、一瞬にして吹き飛んだね(笑)
ついでに胃が痛いのも、ストレスも、明日の追試の不安も、全部どっかいった!(笑)
楽しくて楽しくて、私も跳ねまくった!気付いたら私すんごい笑顔になってた。
ロックスターも楽しそうで。
盛り上がったまま2曲目は「Naked」。
この曲大好きだからいきなり聴けてテンション上がりまくり!
盛り上がりは全然衰える気配無し。むしろ加速する一方でした!

ここで一回MC。最初に何て言ったかは忘れちゃったんだけど(汗)
フ「近いですね!何回来ても思いますが(笑)
こんな近くでスターを見れるみなさんは幸せ者です!」

おお、ホリエテナーと同じこと言ってる!(笑)となんか感動(笑)
やはり近いのですよJは。ロックスターがめちゃくちゃよく見えました☆
すんごい近かった!推定半径2メートル以内。最後のほうなんかもうちょっと近かった!

3曲目は知らない曲でした(爆)以後セットリスト全然覚えてません(汗)全部で何曲やったのかすら覚えてないっていう・・・(汗)
しかし盛り上がったことは確か!
これ以降私は流れに乗ってどんどん真ん中のほうに流れ着き、気付いたら周り中背の高いにーちゃんばっかりになってて、完全に埋もれてました(笑)でも周りのすんごいノリがいいにーちゃんたちのモッシュにも負けず跳ねまくった私・・・(笑)あんなに楽しくて跳ねずにいられるかってんだ!
しかし一回隣の人とぶつかってメガネがずれて、鼻当てが目に入るという悲劇が!(泣)涙出そうだったよ、危ない危ない・・・。その時はすぐ復活したんだけど、次の日目がちょっと痛かったです・・・。その後も何回かズレました(汗)
ライブに行くたび一番被害にあってるのは私じゃなくて私のメガネかも(笑)
その後さらに流され、気付いたらロックスターの目の前に!しかも前から3列目という絶好のポジションにつけました☆
しばらくはそこで楽しんでました☆何回かこっちのほう向いてくれたりしましたし。
「Riot Against The Control」の間奏の時私はハヤトさんを凝視。この曲の間奏のドラムがすごい好きで。生であの演奏が見れて本当に感動!すげーっ!ってなった(笑)
わかんないけど歌詞から判断した限り「Take me your paradise」もやった。ちょっと唄ったしね。
なんかの曲の時みんな「ドーピングパンダ!」って叫んだんだけど。あの曲よかったなぁ、誰か知ってる人いたら教えてください。
そして絶対聴きたかった「The Fire」!前奏のリズムが流れ始めた瞬間ヤバイと思った(笑)やはり跳ねまくり。しかも多分この曲の時私は両手振って完全に躍り狂ってた気がする(笑)
あと「Hi-Fi」もやばかった!この曲辺りで私はまた流されて、気付いたらど真ん中の(ドラムの前辺り)前から2列目にいました(笑)しかしロックスターは間奏の時とかよく真ん中に来てくれたのでここも絶好のポジションでした☆
間奏のあのギターソロ!スターのライトハンド奏法(だっけ?あの右手で弦を押すやつです・笑)がすごかった!生で見たらやっぱりすごい。この曲も大好きだから相変わらず踊り狂ってた自分・・・(笑)
本編最後は「Just in time」だったような気が。たぶん(汗)
この曲は知ってたので唄って踊りました!

MCはどのタイミングで言ったかまるで覚えてないので箇条書き。
あ、一回メンバー紹介みたいな時にフルカワさんがハヤトさんとタロティーさん曲に乗せて紹介して、その後「I am ROCKSTAR!」って叫んでたのが面白かった(笑)
フ「唄ってるか長野ー!?」
(客 「イェーイ!」)
フ「踊ってるか長野ー!?」
(客 「イェーイ!」)
フ「High Fidelity聴きましたかー!?High Pressure聴きましたかー!?」
(客 「イェーイ!)
すみません私どっちも聴いてないくせにノリで一緒に叫びました(爆)
フ「だからこうしてツアーをやっているわけです!(笑)」

フ「ツアーももう20本以上やっているのですが。
毎回同じテンションでやるのは難しいのです。スターでも(笑)
体調も胃腸もテンションも下がってきて(笑)
しかし今日ね、長野メイニアのみなさんのこのグルーヴをもらって、本当に良かったです。
スターはやっぱり生まれながらのスターだなと(笑)
しかしまだまだです!
ここから先はズタボロになって、心底惚れこんで、もう今日はお家に帰れません(笑)

(ここで一番前にいた女のお客さんが「帰りたくなーい!」と言う。すると・・・)
フ「君は真っ先に帰ったほうがいい!お家は帰るところです(笑)
ここから先はもっとすごいので、心に薄くバリアを張って、最後まで楽しんでください!」

(客 「イェーイ!」と叫び手を上げる)
フ「もうその手を下ろすな!(笑)最後までいきたかったらもう下ろすな!(笑)
すみませんここのセリフ合ってるか自信0です(爆)

MCの間、タロティーさんとハヤトさんがなんか演奏してたりするんですけど。
タロティーさんをフルカワさんが指さして
フ「ああして足でリズムを取ってたりします!」
と指摘する一面も(笑)
フ「今やめましたね(笑)」
タロティーさんはそれをすぐやめたみたい(笑)

あと一つ絶対外せない言葉が。
フ「長野メイニアのみなさんに一つ約束しますよ。
次は絶対ワンマンで来ます!!」

なんとあまりの客の盛り上がりっぷりにロックスターが次はワンマン宣言!
めちゃめちゃ嬉しかったです☆
ロックスター演奏しながら楽しそうでした。おかげでこっちも倍楽しかった!


本編終了後メンバーは一回楽屋へ。
さっそくアンコールが。しかし「おま○コール」をしてた人がいました(笑)
ビークルファンが混ざってた模様(笑)でもここはドーパンのライブですよ!?(笑)
いろんなコールが起こってたけど最後は「ロックスター!」コールに。
すると出てきたのは・・・なんとタロティーさん!!(笑)
でも客は「イェーイ!」と大盛り上がり(笑)
すると続いて出てきたハヤトさんが
ハ「タロティーかよ!(笑)」と突っ込む(笑)
客からは「タロティー!タロティー!」という掛け声が飛ぶ(笑)
あと「ハヤト!」という声も飛ぶ(笑)
ちなみに出てきながらだったのでもちろんオフマイク。でも聞こえちゃうのがこのハコなのです。
笑った客にハヤトさんがロックスターコールを促す(笑)
今度こそロックスター登場!(笑)
するとロックスターは少し不満そうに
フ「タロティーでもロックスターなのでしょうか。」と一言。
客大爆笑(笑)
フ「タロティー出してみたのに・・・。
タロティーでもいいんですか!?
いいですよね、ドーピングパンダですもんね(笑)」

すると客から「ロックスター!」と声が飛ぶ。(すみません私も叫びました・笑)
フ「はーいロックスターです!
ではタロティーから物販の説明を!」

タ「えー、Tシャツ、タオルなど、各種、各色、各サイズ取り揃えて物販でお待ちしてます。」
するとタロティーさん、つけていたベルトを見せる。
フ「タロティー何それ?」
タ「これ・・・ベルト・・・」
フ「よく見えない!」

そしたらタロティーさん、ベルトを外してマイクにかける(笑)
フ「これが噂のガチャベルト!(笑)」
おお、あれがガチャベルトか!(笑)ハヤトさんの日記によると、このDPガチャベルトとは「装着すると心無しか痩せて見えるという逸話のあるベルトである」だそうです(笑)
フ「ではタロティー最強の一発ギャグを!(笑)」
するとタロティーさん、スターの
『あ、まだ開いてますか?』という声にあわせて、マイクにかけてたベルトを暖簾に見立てて暖簾をくぐる真似をする(笑)
しばし間があいた会場の反応に
フ「すみませんいっぱいいっぱいです!(笑)
勢いで作ったこのガチャベルト!全然売れない!(笑)
みなさんにはぜひ買っていただいて。
売上げは直接タロティーの酒代になりますので(笑)
いつの間にかでかくなったタロティーをぜひさらにでかくしていただいて(笑)
タロティーも買って欲しいよね!?」
タ「はい。」
←オフマイクで言う
フ「お前オフマイクで喋るなよ!
何年戦士なんだよ!何年バンドやってるんだよ!
・・・買って欲しいよね?」
タ「はい。」
←やっぱりオフマイク(笑)
フ「まあ今のは結果としていいんですけどね(笑)」
小さいハコだからオフマイクでも全然聞こえました(笑)
フ「アンコールありがとうございます!あと少しの間一緒に唄って、踊ってください!」

爆笑のMCの後に始まったのは、「sea side club music」。
しっとりとロックスターが唄うこの曲に、メイニアはゆったりと体を揺らしながら静かに耳を傾けていました。私もゆったりした気分で聴けました。そこには素敵な時間が流れていました♪
フ「最後はやっぱり踊れる曲で!踊らなきゃ帰しません!(笑)」
そう言って最後の曲が始まりました!でも私最後の曲知りませんでした(爆)
しかしそんなことおかまいなし!みんな跳ねて踊って唄って。最高でした!手みんな横に振ってた。
最後はロックスターがジャンプ!
大盛り上がりの中メンバー退場。ロックスターはペットボトルを投げて立ち去りました。



久しぶりに跳ねまくったせいで汗かいて髪の毛グシャグシャ(爆)
でもあまりにも楽しすぎて私はしばらく放心状態(笑)
荷物を受け取って外に出ました。
ほんとに300円ケチらないで荷物預けてよかったと思った(笑)あれ荷物持ってたら邪魔で楽しさ半減だった。

外に出たらもう世界が変わってた。
今までのネガティブがウソのようにどっか消えてて。
おだやかでウキウキな気分で家に帰ることが出来ました☆
ライブの力ってのはすごいなぁと改めて実感!
次の日の追試も無事に終わったし!当分テンション高いのが続きそうです(笑)

riddim saunterのオフィシャルのDIARY(10月21日のを見てください)に長野のライブのドーパンの写真が載ってます。
あのキラキラの中に私もいたのかとちょっと感動。
たぶんあの手のどれかが私なんじゃないかなと思うんだけどわかんないや(笑)



私情挟みまくりのレポで申し訳ないです(爆)
次長野にドーパンが来るときも絶対行きます!なんてったってワンマンだからね!
楽しい時間を本当にありがとう☆元気になれました!
そして今ドーパンのライブに行こうか迷っているメイニア予備軍の皆さん!
たぶん行った方がいいとだけは言っておきます(笑)どうなっても責任は取れませんが(笑)
by erina-lily | 2005-10-23 00:09 | ライブレポ

邦楽ロック好きなerinaのブログ。コメント、トラバ大歓迎!
by erina-lily
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
Twitter
プロフィール
HN erina

音楽(特に邦楽ロック)が大好きでしょうがない長野県佐久市在住の社会人。
出身は長野市。
バンプとアジカンとテナーとエルレとplaneとSTANと時雨とそれせかが特に好き。他にも色々好きなバンドあります。もっとたくさんライブに行きたい。ロックバカ。
新しい音楽に常に飢えています(笑)モットーは「初期衝動を忘れずに」。

個人的なメッセージはこちらへお願いします。アドレスから@を一つとって送ってくださいね♪

エキサイトの人には関係無いのですが、現在このブログは記事へのリンクが貼ってないトラックバックは受け付けない設定になっています。スパム防止のためなのでご理解よろしくお願いします。



♪My Links♪

↑管理人のHP。ぜひ見に来てください☆
ロックバカ同盟
↑管理人運営のロックバカ同盟。
ついに50人突破!ありがとうございます☆


↑管理人運営のSTAN同盟。めざせ49人達成!
フォロー中のブログ
タグ
最新のトラックバック
リサイクルの現実
from ここがヘンだよ肉食大国ニッポン!
[音]愛に逆らうな
from ハギプラン(愛称:ハプラン)
ワタシ払ってます。
from 墓の中からコンニチワ
ファンクラブ ASIAN..
from ライオンはトラより美しい
STRAIGHTENER..
from そうずら。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<空>